電車で行く国内旅行のススメです。

電車で行く国内旅行のススメです。

寝台列車で国内旅行に行こう

国内旅行に行くとき交通機関として鉄道を利用している方が多いと思います。鉄道の中で、最も旅情をかきたてるものは寝台列車です。そして現在寝台列車は様々な理由によりその数を減少させています。札幌を結ぶ寝台列車は豪華さが売りで個室寝台が多数をしめ、トイレ、洗面、シャワー設備を備えた個室まであります。また食堂車も連結しています。それでは寝台列車を使った国内旅行をいくつか紹介します。

まず、北海道札幌へ行く旅行です。大阪札幌間、上野札幌間に寝台列車があります。下り列車では朝北海道の雄大な景色を見ることができます。札幌へは朝に到着しますので、その日を有効に活用できるのも寝台列車の魅力です。札幌は時計台や北海道大学、大通公園など札幌駅近くにも観光スポットがあり便利です。次に島根へ行く旅行です。東京出雲市間に寝台列車があります。食堂車はありませんが、個室寝台があります。東京を夜に出発し出雲市には午前中に到着しますので、出雲市に到着後バスや電車で出雲大社にいくことができます。出雲大社の他にも松江城や宍道湖の夕日、古い街並みなど見どころ満載です。また九州ではななつぼしと呼ばれる超高級寝台列車も運行しており中々チケットがとれないことで有名です。

Copyright (C)2019電車で行く国内旅行のススメです。.All rights reserved.